Natural Georgian house 

ナチュラルジョージアンの家

 「家族みんながリビングで思い思いに好きな事をして寛ぐことの出来る家」というのがご夫婦の思い描く家のイメージでした。

無駄無く毎日が気持ち良く過ごせるスムーズな家事動線や間取り・収納等の工夫により面積数以上の空間の広がりを感じます。

太陽光発電や認定長期優良住宅の優れた性能を有し、効率的に賢く暮らしながら余裕の出来た部分を家族の大切な暮らしの”ゆとり”に当てることが出来ます。

お洒落で整ったシンメトリーな外観デザインと機能性・快適性が両立し、外見も中身も充実したお家が出来ました。

 

正面は左右、全くの同じシンメトリーな外観デザイン。

収納や階段・浴室も関係し難しい部分ですが、様々な工夫により外観のコンセプトを変えることなく作り上げました。

 

 

外壁は玄関廻りだけ色を変え、スッキリとした印象に。玄関やルーバーに採用した紺色が全体のトーンを引き締めています。

 

 

リビングは思い思いに過ごせるように色々なコーナーを想定しました。畳コーナーもそのひとつ。

リラックスする形はひとそれぞれ。ヒアリングの中で具体的にイメージをお聞きし形にしました。

 

 

畳コーナーの下は有効に活用し、引き出しに。リビングに新しく収納家具を用意しなくて良いようにクローゼットや押入れも備えてあります。

 

 

ダイニングには造り付けのベンチを造作で作りました。

新しく買った椅子は2脚だけ。このベンチがあれば横並びに自由に座れ、モノを一時置いたり様々に使え、お客様にも好評です。

モールのアクセントもインテリアとして効いています。

 

 

キッチンは独立型ですがアーチ状の垂れ壁で緩やかに区切られ、小窓もあるので、ご家族との触れ合いもいい距離感で保てます。

 

 

キッチンに大きめパントリーをつなげ扉で仕切ることで、使い易く、普段はスッキリと見せる事が出来ます。

クラフト感の強いタイルや自然石を模したフロアタイルが白いキッチンだからこそ映えています。

 

 

ドレッサーを兼ねて一段カウンターが低くなっているアイデアは奥様から。

毎日がお気に入りの場所で、楽しく、自分の一番使い易いカタチに出来るのもオーダー住宅ならでは。

 

 

2階子供部屋にあるのは、秘密基地のような造り付け2段ベッド。

男の子も女の子もワクワクするような空間と色使い。

小さい頃はもとより大きくなってからも飽きない色・柄使いがポイントです。

 

HOUSE DATA

間 取

3LDK

構 造

2×4工法

延 床

120.55㎡

敷 地

207.81㎡

竣 工

2020年6月

所在地

愛知県江南市

ノエルハウスの住宅、 リノベーション
リフォーム等に興味のある方は、
なんでもお気軽に問い合わせください。

0587-57-9500
メールでのお問い合わせ

インスタグラム

ノエルハウス

〒483-8411 愛知県江南市小杁町八幡223番地