画像

Blog

2022.7.2

築38年 北欧デンマーク 輸入住宅のリノベ ⑨~完成ビフォーアフター

本日のビフォーアフターは

その2  リビングダイニング、キッチン、ホール・水回りを中心にご紹介します。

 

まずはリビングダイニング

 

ダイニング施工前

 

ダイニングにある北欧製のストーブをそのまま残し、床コルクタイルを剥がし、フローリングを。

天井は再塗装を施し、壁にはプラスターボードを捨て張りの上、クロスを貼りました。

 

 

 

施工後

 

開口を広くして、フローリングを貼り伸ばしたことで、空間に広がりが生まれました。

 

施工後

 

クローゼットを新しく造作し、無垢の折れ戸を設置。

8尺高の扉内にはハンガーパイプと棚を設置し、収納量を確保。

 

施工後

 

 

壁に開けた正方形の窓は向こう側に置く予定の水槽の中が覗けるように。

水槽自体は見えず、魚が泳ぐ姿だけが見えるというお客様のアイデアです!

 

その様子を早く見てみたいです!(^^)/

 

続いてホール・・・・

 

玄関ホール 施工前

 

階段下、トイレにドアを新設。クローゼットと合わせたWOODONEの無垢の扉シリーズ。

フローリングの質感とマッチしています。

階段は下地をペーパー掛けの後、ウレタンで数回重ねて仕上げました。

 

玄関ホール 施工後

 

 

 


ホール 施工前

 

ホール 施工後

 

そして

ホールを抜けるとキッチンが広がる・・・

 

施工後

 

施工後

 

キッチン横に造作収納を作り、食器棚として活用。こちらも8尺タイプの扉。

天井までフルで使える収納量。

 

キッチン 施工後

 

素晴らしい眺望を味わいながらのオープンキッチン

 

 

キッチン 施工後

 

アイアンブラケットを棚受けにした造作棚。

既製品以外に少しの造作やお気に入りアクセサリーを取り入れ、ぐっとオリジナリティーと満足感が増す。

 

 

最後は浴室・洗面です。

施工前はこんな感じでした。

サウナがあり、かなりのこだわりを持って作られたのが分かります。

 

洗面 施工前 無垢のドアやパネルを多用したログハウスのような雰囲気

 

洗面台 施工前

 

浴室 解体後

 

洗面・浴室 施工後

 

向かって左に乾燥機、右側に洗濯機。

これしか無い?!という位の寸法関係できっちり収まりました。

多変使い易く、奥様に嬉しいレイアウトだと思います。

 

洗面はギリギリの勝負をしたお陰で、お客様からは「思ったより広く出来た!」とお喜びの声を頂きました。

 

ホーロー製浴槽 肌に馴染みそうな何とも言えない質感と緩やかな曲面。 保温性も大変良いそうです。

 

 

ガス衣類乾燥機(乾太くん)は専用の台を造作で作り設置。
架台を使うより余計なスペースを使わなくて済みますし、一番使い易い高さに乾燥機を設置出来ます。

棚にしっかり固定も出来て、使用時のブレや振動にも心配なし。

 

 

脱衣部床にはサーモタイルを使い床の冷たさを軽減。

サーモタイルは細かい気泡が入っていて熱を通しにくいセラミックで出来ています。

アースカラーが揃っており、どんなインテリアでもシックに決まるカラバリで選びやすいです。

 

次回は2階のお部屋をご紹介したいと思います。

お楽しみに・・・。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

Search

お気に入りの記事

  • Your favorites will be here.

Categories

Tag cloud

Archives

ノエルハウスの住宅、 リノベーション
リフォーム等に興味のある方は、
なんでもお気軽に問い合わせください。

0587-57-9500